ビジネスで使う英会話

 

ビジネス英会話の場合は、必要に迫られて覚える人が多いと思うので、実践で覚えていけて、意外と覚えやすいと思います。

 

とはいえ、社内の公用語が急に英語になってしまったなど、困っている人もいるかと思います。

 

TOEICのスコアは800点オーバーなのに、英語が全然出来ない・・・・など、結局はテストがいくら出来ても英語ができない人は多いでしょう。

 

ただ、ビジネス英会話の場合、基本的な英会話は決まりkってるとはいえ、その業界ごとに特殊な言葉が出てくると思います。

 

なので、覚える語彙や単語は人それぞれになってしまうのですが、元々専門用語が英語だったなんて場合は逆に覚えるのはやはいと思います。

 

例えば、ルアー釣りなんかがそうです。

 

ルアーフィッシングは元々欧米から入ってきた釣り方なので、用語のほとんどが英語です。

 

専門用語は既に英語で覚えてしまっているので、あとは言い方を覚えれば何とかなってしまったります。

 

仕事は釣りとは違いますので、例えがあまりうまくないかもしれませんが、理屈は同じです。

 

 

Copyright(c) 2014 英語ファン. All Rights Reserved.